過去ログページ

<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
ファン
最近の記事
カテゴリ
日記(41)
過去ログ
検索
 
最近のコメント
タグクラウド

2017年12月30日

ドライブトレイン系担当より

こんにちは。
今回ブログを担当します、ドライブトレイン系担当・渉外担当の船田誠です。よろしくお願いします。

私は今年度ドライブトレイン周りの担当として、デフマウントの設計やギア比の選定等をします。デフマウント、ギア比の両方について、昨年度マシンから変更する点が多くあり、設計と解析を繰り返している最中です。特にギア比に関しては、走行経験が浅くデータも少ないため、選定に難しさを感じています。

チームとしては、車体班設計の期限を1月4日に設定し、それに向けて各担当が設計を進めています。マシンのシェイクダウンを予定通り行うには、制作期間などを踏まえ、この期限がとても重要です。設計の終わっていない担当は正月をコタツでのんびり過ごす暇はないかもしれませんね。
また、今までは毎週金曜日に全体会を行い全員での意思統一を図る機会としていたのですが、年明けからは他の担当の設計について学ぶ機会を作るということで、勉強会を毎週火曜日に開催することになりました。

ついに設計が詰めを迎え、部品制作という次の段階にプロジェクトが動いています。シェイクダウンに向けて着実に進んでいきたいと思います。


最後になりますが、今年一年、支援して下さったスポンサー様、私たちの活動を応援して下さった全ての方々に深く感謝いたします。15回大会への出場が叶ったのも、こうして日々活動できるのも皆様のおかげです。2018年も変わらずよろしくお願いいたします。

それではよいお年をお迎えください。

posted by FPSU at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

エンジン支援校報告会

 足回り担当の小林です。
 X'masなので朝起きたら枕元に減衰力調整付きのダンパーが置いてあることを期待していましたが、何も置いてありませんでした…
 きっとサンタも納期が重なっていて忙しいんだと思います。25日には間に合いませんでしたが、今年中なら車高調整も付けてくれたら許してあげようと思います。

 まじめに書きます。
 少し前になってしまいましたが、19日に本田技研工業株式会社様で開催された「エンジン支援校報告会」に参加させていただきました。弊チームからは初参戦となった第15大会の結果報告とそれに向けた活動の報告・反省を発表させていただき、その後に来年の第16回大会に向けた計画を紹介させていただきました。
 初参戦となった15回大会では、車両を作り上げて走らせるだけで精一杯となってしまい、十分なセンサー類をつけることができませんでした。その結果、定量的に車両性能を評価することができず、今回の報告ではデータに基づいたご報告ができませんでした。
 それにも関わらず、発表を聞いてくださった皆様から技術面において様々なアドバイスをいただくことができ、来シーズンマシンに向けての改善点を明確にすることができました。また、運営面に関しても数多くのアドバイスをいただくことができ、組織体制の成熟も図ってまいりたいと思っております。
 全ては次年度大会につながってると信じ、第16回大会の目標を達成できるように精一杯頑張ってまいります!

 報告後にはドライバー装備を収納できるキャリーバックをいただきました!大変立派なものをいただくことができたので、これから大切に使っていきます。

 2017年は初参戦を達成することができ、チームとして大変貴重な一年になりました。2018年はさらなる飛躍を目指します!
posted by FPSU at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

エアロ系担当より

こんにちは。
今年度エアロ担当になりました石川と申します。よろしくお願いします。

今年度はカウルに加えてエアロデバイスを搭載することが決まり、さまざまな資料や他校のマシンを参考にしながら、CADと格闘する日々を送っております。
チーム内での話し合いやFAの先生方を交えたPL会議の結果、エアロの方向性として第一にデザインにこだわるということがあげられ、それに沿うように鋭意設計を行っている最中です。

エアロパーツは車体周りの流れを決定する上で重要であり、空力性能や冷却性能に関わるパーツです。しかしそれだけではなく、マシンの見た目を決定する上でも重要なパーツです。やはり作る以上、そして乗る以上はカッコいいマシンに仕上げたいと考えております。

とはいえ、チームとして初のエアロデバイス製作ですので、まだまだ勉強しなければならないと感じております。車体班のメンバーと連携をとりつつ、設計を進めていきたいと思います。
カッコいいマシンがお披露目できるように頑張ります!

posted by FPSU at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

コックピット系担当より

こんにちは。
今回このブログを担当させていただきます、今年度車体班コックピット担当になりました秋元将太です。
各担当のリーダーのブログも終わり、特に大きな役職のない私についに回ってきました。笑

私は昨年度ドライブトレイン担当としてデファレンシャルギヤ周りの設計、製作を行うことに加えて、ペダルとシフターの設計、製作も行いました。
昨年度の大会ではペダルとシフターに関するドライバーからの注文が多く出てきて最後まで乗りやすいマシンとは言えないような結果となってしまいました。
そのため、今年度はドライバーが関わるシート、ペダル、シフター周りを一括で設計製作する担当としてコックピット担当をやらせていただくことになりました。

チームとしては現在、第一回目のCADによる今年度マシンの各パーツのアセンブリに向けて、各担当は設計しております。
アセンブリを行い、干渉チェックや細かい部分のすり合わせを行っていき、年内に少なくとも車体班の設計は凍結させて新年からは製作にどんどんと移っていきたいと考えております。

スケジュール通りに設計製作を行っていくためにも、メンバー通し刺激しあって日々の活動を行ってまいります。

posted by FPSU at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

濃密な一週間でした。

FPSUの当ブログにアクセスいただき誠にありがとうございます。
今回担当させていただきます、車体班アップライト・ハブ担当、マネジメント班渉外・プレゼン審査担当の小林海登です。

むつめ.jpg★ むつめ祭 (11/22~24)

先週金曜日より3日間に渡って行われた埼玉大学の学祭、むつめ祭では大学内外からたくさんの方にお越しいただきました。誠にありがとうございました。
地域の皆様に私たちの活動を知っていただくだけでなく、大学の教授方をはじめとする、ものづくりに携わる方々からアドバイスやお褒めのお言葉を頂くこともでき、とても有意義な3日間を過ごすことができました。


技術交流会.jpg
★ 技術交流会 (11/23)

むつめ祭2日目と同日、23日は早稲田大学で行われた技術交流会に行ってまいりました。まだ2年目の私たちは学べることも多く、また他の大学で同じく学生フォーミュラに取り組む皆さんから刺激をもらうことができ、フォーミュラ活動に対するモチベーションにもなりました。



SU-01 LAST RUN.jpg

★ SU-01ラストラン atクイック羽生 (11/25)

クイック羽生様のサーキットをお借りして第15回大会に参加したSU-01の走行会をしてきました。大会ではドライバーでなかった自分もマシンを運転し、自分たちの製作したマシンを運転する楽しさと運転の感触を味わってきました。




今年も残すところ1ヶ月となりました。年内設計完了を目指し、悔いが残らいように頑張ります。


posted by FPSU at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする